1次試験の合否発表がありました

1次試験の合否の通知は9日水曜日に届いたようですね。
合格された受験生のみなさま、おめでとうございます。
おしくも不合格だった受験生のみなさま、残念でしたが、合格者とは紙一重です。
それだけ、問題がマニア的なんです。
それゆえ、相談員試験の勉強をしていれば、アドバイザーの消費者問題・行政法律問題は楽勝です。
とはいえ、合格と不合格のラインが引かれるのは事実です。
自分自身のためにも、必ず点数を聞いて、筆記がダメだったのか、論文がダメだったのが、全くかけ離れていたのか、確認しておいてください。

そして、多くの受験生が掲示板に合否結果を報告いただきありがとうございます。
この1週間、いや1ヶ月間は心理的プレッシャーは相当高かったと思います。
私が受験したときも考えるだけで胸がしめつけられました。
1次試験で実力を発揮できなかったことが悔しくて涙があふれたことを思い出します。

また、不合格であったにもかかわらず報告いただくことは勇気のいることです。
みなさまの思いが痛いように伝わります。私自身もモチベーションがあがります。
来年も続けたいという気持ちになっています。

その前に、今年の2次試験です。
2次試験を残されている受験生は最後まで気合を入れましょう。
明日から2次試験対策です。

追伸
私のサイトはちょっとだけ近道できる道筋の一つを示したにすぎません。
合格されたのは、みなさま自身の努力の結果です。自信を持ってください。
また、不合格であったとしても、このサイトで共に勉強したことは、必ず財産になります。