23年度 問題6③④ 食品 (正誤で×を選択) その3

6.次の文章のうち、正しいものには○、誤まっているものには×を、解答用紙の解答欄に記入 (マーク) しなさい。また、誤まっているものには、誤まっている箇所 (1ヵ所) の記号も記入 (マーク) しなさい。

③ 遺伝子組換え原材料を使っていても、組み換えられたDNAあるいはこれによって生じたたん白質が加工工程で除去・分解され、広く認められた最新の検出技術によっても検出が不可能とされている加工食品については、遺伝子組換えに関する表示が免除される。その例には㋐しょうゆや㋑コーンスターチ、㋒大豆油(高オレイン酸遺伝子組換えを除く)がある。
④ 加工食品品質表示基準が平成23年3月に改正され、原料原産地表示を要する食品群は、新たに㋐「こんぶ巻」、「黒糖及び黒糖加工品」が加わり、22食品群となった。㋑さとうきびを絞ってそのまま固めたもののほかは「黒糖」と表示できないため、㋒消費者庁は「黒糖」と「黒砂糖」は同義ではない旨を明確化した

【新しいサイトに引っ越しましたので、続きを読みたい場合は、新しいサイトでの会員登録をお願いします。】