論文添削4

【新しいサイトに引っ越しましたので、続きを読みたい場合は、新しいサイトでの会員登録をお願いします。】

論文添削4” に対して1件のコメントがあります。

  1. 管理人 より:

    質問の意味は、書き終わった後の見直しをしているときに、追加や削除や訂正など書き直ししたかった場合はどうすればよいか?と解釈して回答します。

    論文の回答用紙は原稿用紙のようにマス目が書いていたと思います。
    したがって、マス目の基本ルールをはずすとダメだと思います。
    採点ルールは知りませんが、マス目意外に文章を書いて矢印で挿入するというのはまずいでしょう。

    私も訂正したいときがありますが、段落の末までの字数が少ないときは消すときもありますし、消せないときは2行ぐらいを書き直して字数をそろえるという技を使うときもあります。
    論文が得意な人は前後を上手に書き直して字数調整する能力がありますが、普通の人は難しいと思います。

    無理な場合は諦めてください。どうでもいいミスは大局には影響しないと思います。しっかりと内容のある論文を書いてください。

    また、論文は思ったより時間的な余裕があります8途中退出者続出)。
    ある程度、下書きで考えをまとめてから清書していくといいのではないでしょうか。

  2. ルルちゃん より:

    論文問題で文章を付け足するところがある場合は、全て書き直さなければいけないでしょうか。カギをつけて付け加えることはできないでしょうか。読み直すと、そういうことがあると思いますが。ご教示をお願いいたします。

この投稿はコメントできません。