24年度 問題3② 経済用語 (選択穴埋め)  その3

3.次の文章の[ ]の部分に入れるのに最も適切な語句を、下記の語群の中から選び、解答用紙の解答欄にその番号を記入(マーク)しなさい。なお、同一記号には同一語句が入る。

② 持続的に物価が下落することを[ カ ]と呼んでいる。日本が1990年代後半以降[ カ ]に陥った要因としては、1990年以降の需要の伸び悩みから[ キ ]が拡大したことや、安価な輸入品が国内市場に流入してきたこと、物価下落が続く中で家計や企業に[ カ ]心理が根付いてしまったこと、などがあげられる。こうした物価の下落が、借金の[ ク ]を高め、借金の返済を困難にし、バブル後の[ ケ ]を長期化させた。金融面からの[ カ ]対策としては、政策金利の引き下げなどの[ コ ]が実施されている。

【新しいサイトに引っ越しましたので、続きを読みたい場合は、新しいサイトでの会員登録をお願いします。】